食べること、飲むことを中心とした、生活日記


by cetaittresbon
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

子牛のパン包みロースト

c0024980_7221398.jpg

テレビで見た料理を自分が作りやすいようにアレンジして。

子牛ロティ用(肩) 約300g、3cm厚さ位
耳のない、長方形のイタリアン食パン 1−2枚
乾燥ポルチーニ (少量の牛乳で戻す) 適量
子牛の白いソーセージ 1本
マスタード 小匙1
エシャロット

1)子牛は冷蔵庫から出して室温に置く。
2)オーブンは150度に温める。
3)子牛の白いソーセージは皮を外し、乾燥ポルチーニを戻した牛乳と一緒にミキサーでペースト状にし、マスタード、エシャロット、乾燥ポルチーニを加えてよく混ぜる。
4)パンを麺棒で軽く伸ばし、子牛のソーセージのペーストを塗り、子牛を乗せて、巻き終わりが下になるように巻く。
5)オーブンに入れられるフライパンにオリーブオイルとバターを熱し、子牛をパンの繫ぎ目が下になるように置き、両面こんがりと焼く。
6)オーブンに入れて15分焼き、5分程休ませる。

ソースは、お肉を別のお皿に乗せて休ませている間に、フライパンに残った肉汁にワインを加えて煮詰めて作りました。
パイ包みよりも軽くて美味しかったです。
トラックバックURL : http://tresbon.exblog.jp/tb/21717447
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by cetaittresbon | 2014-02-22 00:00 | 食べること | Trackback | Comments(0)