食べること、飲むことを中心とした、生活日記


by cetaittresbon
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

白アスパラガス

c0024980_21570941.jpeg
友人が昨日、サプライズのお土産で、ドイツから白アスパラガスを届けてくれたので、今日の夕食は白アスパラガスで二皿。
一つ目は、茹でて、微塵切りのゆで卵とオリーブオイルで作ったソースをかけて。
もう一つは、生ハムで巻いて、パン粉を降ってオーブン焼き。
思わぬ美味しいお土産、堪能しました。


# by cetaittresbon | 2017-06-09 00:00 | 食べること | Trackback | Comments(0)

パエリャ

c0024980_21491246.jpeg
パエリャを美味しく作るコツは大きなフライパンでお米が広がるようにすることだと教わったので試してみたくなり、パプリカとイカとサフランのパエリャを作ってみました。
なるほど、リゾットではなくパエリャらしいお米の火の通り方になりました。
サカナちゃんはお米系の食事も魚介類も好きなので、気に入ったようです。


# by cetaittresbon | 2017-05-28 00:00 | 食べること | Trackback | Comments(0)


c0024980_00454126.jpeg
Paquis地区に最近出来たレストラン、Kampaiに行って来ました。
最近流行りの(?)ニッケイ料理のお店です。
ニッケイ料理というのは、ペルー料理と日本料理のコラボだそうで、日本のファッション誌にも書いてありました。




More
# by cetaittresbon | 2017-05-27 00:00 | Resto・ジュネーブ&近郊 | Trackback | Comments(0)

牛肉のポテト包み焼き

c0024980_01275038.jpeg
久々に野菜をスパゲッティの様にスライスする道具を使って一品。
牛肉を巻いて揚げ焼きしたのですが、火が通りすぎて失敗。
じゃがいもに火を通しつつ、牛肉はミディアムというのは難しいですね。
下に敷いてあるのは、水に浸けた豆とニンニクと干しぶどうと赤ワインを圧力鍋にかけて、ピュレ状にしたもの。
緑のソースは、ヨーグルトとニンニクとコリアンダーとほうれん草です。

# by cetaittresbon | 2017-05-26 00:00 | 食べること | Trackback | Comments(0)

ベランダご飯

c0024980_01215025.jpeg
ようやく雨続きの日がひと段落し、晴れていたので友人とベランダご飯。
友人も材料持参で来てくれ、それぞれ何品か作りました。
野菜中心でさっぱり美味しかったです。

最近のさかなちゃんは、”私は大きくなったら、洋服を着て、こうやって歩く人になりたいの”というので、モデル???
ちょうど、Germany's next top modelというオーディション番組の準決勝くらいを放送していたので、準決勝、決勝と録画して見たら、じーっと研究していました・笑。


# by cetaittresbon | 2017-05-25 00:00 | 友人と家ごはん | Trackback | Comments(0)

桃とモッツァレラ

c0024980_00202445.jpg
クリスマスに友人からプレゼントされたイチジク風味のバルサミコ、かなり甘いので合わせるものを選びます。
桃の時期になったので、モッツァレラと合わせました。
美味しい!


# by cetaittresbon | 2017-05-18 00:00 | 食べること | Trackback | Comments(0)

Tartar & co

c0024980_00161498.jpg
Plainpalaisに二軒目がオープンしたTartar & co。
サーモン、マグロ、鯛、牛肉の中から一つ選び、ソースを選ぶというものです。
他にもセビーチェやサラダなどもあります。
テイクアウトは20パーセント引きだというので、買ってみました。
一番小さい150gの鯛にしたのですが、サイドディッシュもたっぷりで、一人では食べきれないくらいでした。
またピクニックにでも利用したいと思います。



# by cetaittresbon | 2017-05-17 00:00 | Resto・ジュネーブ&近郊 | Trackback | Comments(0)

お好み焼き

c0024980_23382165.jpeg
最近よく行くのが、フランス領に出来たスーパー、Grand Frais。
見事に食べ物しか売っていないのですが、お肉も美味しいし、野菜や果物も、新鮮で珍しいものがたくさん。
そしてフランス価格なので、お財布にも優しいのです。
そこで日本のような柔らかいキャベツを売っているので、今日はお好み焼き。


# by cetaittresbon | 2017-05-13 00:00 | 食べること | Trackback | Comments(0)

フライブルク最終日

c0024980_02271893.jpg



ゆっくり起きて、朝食の後はまたボートを連れてお散歩。
日曜日でお店が閉まっているので、純粋にお散歩を楽しめます。
c0024980_02271928.jpg


c0024980_02271980.jpg


c0024980_02272065.jpg




c0024980_02272162.jpg


途中何軒かのパン屋さんでパンを買いだめ。
c0024980_02272110.jpg



c0024980_02272273.jpg



c0024980_02272281.jpg


ランチに向かったのはビール醸造所。
混み混みで相席させてもらったので、予約は必須かも。
c0024980_02272303.jpg


白アスパラガス好きな私はここでも白アスパラガス。
スイスのは水っぽい気がするので、美味しいフライブルクで食べておきます。
http://www.feierling.de

c0024980_02272370.jpg




食事の後は、またボートちゃんをお散歩させて歩きまわった後、列車でジュネーブへ。

サカナちゃんと旅行だと、この距離、この街の規模がぴったりだったようです。サカナちゃんも、楽しいねえ、幸せだねえ、と言っていました・笑
# by cetaittresbon | 2017-04-23 07:00 | 旅*ドイツ | Trackback | Comments(3)

フライブルクとアルザス

c0024980_05374208.jpg

フライブルク2日目。

街に繰り出し、途中お気に入りのカフェでコーヒーを飲んだり、パン屋さんで美味しそうなパンを買って食べ歩きしたりしながら、大聖堂の朝市へ到着。ドイツは美味しいパン屋さんがあちこちにあるのも好きです。
ジュネーブでは好きなパン屋さんがないので、こういう日常が羨ましいー

c0024980_15265457.jpg

この朝市は月曜から土曜まで毎日立ち、フランスの週末の朝市と違って、チープな洋服やさんなどはなく、歩いているだけでワクワクします。
朝市好き&厳しい目を持つ友人夫婦も気に入っていました。

c0024980_02124439.jpg


どんどん増える荷物を持ちながら、ざっとフライブルクの街を散策し、車に荷物を入れ、そのまま車でアルザスへ。

c0024980_02124550.jpg


週末なので混んでいるかと思ったら、大間違い。かなり空いていました。
ランチはkaysrsbergのレストランで。
三年前に改装したそうで、びっくりする位モダンになっていました。

ランチのコースを注文。
前菜はアスパラガスのババロア

c0024980_02124562.jpg


メインはタラ

両方共美味しかったのですが、最近こういうフランス料理よりも、昨晩、農家のレストランで食べた素材重視のシンプルな料理の方が好みです。
フランス料理は、少量ずつ凝った驚きのある料理、伝統料理以外は余り惹かれなくなってしまいました。
http://www.vieilleforge-kb.com


ワインがとても美味しかったので、ammerschwihrにあるカーブを訪ねて、少し購入。
好きだったアルザス料理のレストラン、通称"緑の木"が見当たらないので、カーブの人に聞いたら、三年前に閉店し、今はミシュラン一つ星のモダンなフランス料理になったそうです。
閉店は寂しいけれど、新しいレストランも試してみたい。

c0024980_02124695.jpg


kaysrsbergの後は、riquewihrへ。
実は、今回のアルザス行きのメインはここでワイングラスを買うことでした。
10年以上前から少しずつ手拭きのクリスタルのアルザスワイングラスを集めていて、我が家の着席のゲスト数8個が集まったところで落ち着いていたのですが、先日夕食会をした時に割れてしまい、その場にいた友人夫婦が車だし連れて行くよと言ってくれたのでした。
でも、残念な事に、もう生産の見通しが立たなく、そうなると買う人のないバラ売りだと数個の売れ残りが出てしまうので、六個売りしかしないのだそうです。
少し高価なグラスなので、六個買いはちょっと無理です・・・
なので、家に残っている7客を大切に使う事にします。


c0024980_02124677.jpg


フライブルクに戻り、友人夫婦はジュネーブに戻り、私達はお寿司を食べに行きました。
サカナちゃん大喜び!
c0024980_02124755.jpg




歩くのが好きでないサカナちゃんですが、フライブルクは昨日買ったボートを水路で漂わせながら、いくらでも歩きます。







# by cetaittresbon | 2017-04-22 07:00 | 旅*アルザス | Trackback | Comments(0)