食べること、飲むことを中心とした、生活日記


by cetaittresbon
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:飛ぶこと( 24 )

c0024980_187934.jpg

Sionが近づいてきて、また寒そうな景色が。
短時間の飛行で夏と冬を一気に体験した気分です。
シャモニー上空では、雪まで降ってきました。

今回の飛行、行きは南仏の海岸線の景色を楽しむ為に、かなり大回りして飛んだので、3時間近くかかったのですが、帰りは真っ直ぐに戻ってきたので、2時間でした。

More
by cetaittresbon | 2009-04-19 00:01 | 飛ぶこと | Trackback | Comments(0)
c0024980_1845683.jpg

翌日。
本当は、朝食は抜かして(何しろ前の晩ホテルに戻ったのが遅かったので)早めの、でもたっぷりの美味しい昼食を取って、それから出発、という計画だったのですが、雲行きが怪しいので、ホテル近くの市場で、パンやで買ったパンを同じく市場内のカフェに持ち込んで朝食とし、そのままジュネーブに戻ることになりました。
嵐になって視界が悪くなると、小型飛行機での飛行は大変危険なのです。
こういう変更も多くあるので、小型飛行機での旅は、”飛ぶこと”自体を旅の目的に出来る人でないと、楽しめないと思います。

More
by cetaittresbon | 2009-04-19 00:00 | 飛ぶこと | Trackback | Comments(0)
by cetaittresbon | 2009-04-18 00:02 | 飛ぶこと | Trackback | Comments(0)
c0024980_0195343.jpg

暫く飛行していると、すっかり南仏の景色が窓の外に広がります。
上から見ると、違った視点で街を見ることが出来るので、3時間弱の飛行も飽きることなく、景色の変わる様子をずっと見ていました。
フランスは本当に緑豊かですね。
あと南仏の砂色の家から成る街も本当に美しいです。

More
by cetaittresbon | 2009-04-18 00:01 | 飛ぶこと | Trackback | Comments(0)
c0024980_23351552.jpg

南西仏の街、Montpellierに一泊旅行に行ってきました。
普段からちょこちょこと遠出はしていますが、小型飛行機で一泊旅行に行くのは年に1度位、それも誰か一緒に行く人(=飛行機のレンタル料を三分の一持ってくれる人・笑)がいる場合のみです。
今回の旅行は、ぶぶが飛行機好きの友人ふたりとと男三人旅、の予定だったのですが、1人が日程を勘違いしていた為に来れなくなり、もう一人も、レンタル料半分負担はきつい、と言うので、急遽私が一緒に行くことになったのです。

小型飛行機は天候に左右される為、直前になって取りやめになることもあるので、
1.行き先は2-3箇所決めておく、
2.それぞれの都市に、前日キャンセルが可能なホテルを予約しておく、
のが必須です。
今回の候補地は、MontpellierとNancyだったのですが、Nancyは天候不順の為に却下、Montpellierも怪しかったのですが、多分大丈夫だというので、決行することになりました。

まずは、Sionからフランス南部までの写真。
いかにも寒そうな写真が続きます。

More
by cetaittresbon | 2009-04-18 00:00 | 飛ぶこと | Trackback | Comments(0)
c0024980_7111636.jpg

さて、Sionに戻ります。
小型飛行機の鍵は屋根の上に付いています。

More
by cetaittresbon | 2009-03-16 00:02 | 飛ぶこと | Trackback | Comments(0)
c0024980_3311518.jpg

イタリア語圏のTicino州のLuganoまで遠出してきました。
飛行機からの写真を載せる前に、最近また、ぶぶの飛行機趣味に関連して時々質問を受けるのと、誤解をされている方も多いので、説明しておきます。
ぶぶが飛ぶのは、あくまで趣味であって仕事ではないので、それで報酬を貰うことはありません。
ぶぶが飛ぶパターンとしては、
1.飛行時間を稼ぐ為に飛ぶ
2.旅や遠出の交通手段として飛ぶ
3.友人知人に頼まれて飛ぶ
の3つです。

1について:
免許を保持するには、2年毎に、年間12時間の飛行が必須なので、足りなさそうな時に数十分~1時間位、飛行場からそれ程離れてない距離を飛びます。

2について:
私達二人で遠出をする時、又は、同じように小型飛行機で飛ぶのが好きだけれど、免許を持っていない友人と遠出や旅行をする時。
この時は、飛行機のレンタル料は頭割りします。
この話をした時に、
”一緒に旅行する友達からお金取るの?”
と驚かれたこともあるのですが、友達同士でレンタカーを借りて旅行する場合と同じで、運転者(操縦者)が全額負担するのは変ですし、それに旅行のように遠くまで飛ぶ時は10万円以上かかるので、逆にレンタル料を一部負担してくれる友人と一緒でないと、経済的に無理です~。
小型飛行機は、何しろレンタル料が高いので、普通に旅客機で移動する方がずっと安い為、私達と一緒に小型飛行機で旅行したい、というのは、
”小型飛行機で旅行する”
という行為自体に楽しみを見出す人たちです。

3について:
”誕生日プレゼントにしたいのだけれど”
”飛行体験がしたいんだけれど”
などの理由でと1時間位の飛行を頼まれる場合です。
料金を調べたことがないので正確なことは分かりませんが、レンタル料だけ負担してもらうので、旅行会社などが企画する、パイロットを雇っての周遊コースよりは、多分安いのと、知り合いの方が、飛行コースなど融通が利くので、頼んでくれる人がいるのだと思います。
この場合は、目的地へ飛ぶというよりも、Sionの飛行場から飛び立って、景色の綺麗な氷河の上の周遊をしてまたSionの飛行場に戻ってくるというような、純粋に景色を楽しむコースを望む人が多いです。
その場合は、レンタル料と、どこかに一度着陸する場合は、そのパーキング代を全額、負担してもらいます。

こういう依頼をしてくれるのは、大抵がぶぶの地元の人たちなので、彼らにとって飛行場は近いからいいものの、ぶぶはジュネーブから往復4時間弱かけて行かなくてはいけない+飛行予定表の作成などもあるので、報酬0で受けるのは、時間的にも、移動などの手間としても、負担が大きいのではと言う人もいますが、仕事ではないので損得は考えませんし、友達だから時間も手間も惜しくないですし、これはこれで、もし免許の更新の年だった場合は特に、ぶぶとしては飛行時間が稼げるので、有難い依頼なのです。
もう少し大きな飛行機の免許更新の試験を受けるには、それに見合った飛行時間が必要なので、飛べば飛ぶほど、早く試験が受けれるのです。

2.と3.の違いはちょっと微妙なのですが、”誕生日プレゼントにしたい”という時は100%3.で、飛行体験をしたいという人は、具体的に2-3人でいついつ位に、と正式に依頼される時は3.ですが、1人で”一度飛行体験してみたいんだけどなあ。でも高いしなあ”という時は、ぶぶが1.のパターンで飛ぶ時に声をかけて、時間などが合うようだったら、2.のパターンとして、レンタル料を半分持ってもらいます。
でも、1.のパターンは、あくまでも、このままいくと飛行時間が足りそうもなく、我が家に予定外の飛行をする経済的な余裕のある月にのみ実行できるので、いつ実行できるかは曖昧です。

あと、しつこいですが、これはあくまでも趣味で、これで収入を得ようとは思っていないので、よく存じ上げない方からの飛行の依頼は、色々な面でトラブルになりやすいですし、負担が大きいので、正式な仕事という形でも一切受けていません。

飛行機のレンタル料については、コチラの更新で書いています。
あと、確かにお金のかかる趣味ではありますが、日本に比べると免許を取るのもずーっと安いので、想像されるほど贅沢な趣味という訳でもないんですよ。
多分、日本よりも、身近に”趣味で飛ぶ”人は多いと思います。
優雅というと、ヘリコプターの方がずっと贅沢な趣味です。

さて、本題の今回のLugano遠足の写真へ。
ちなみに今回は、1と2のパターンの組み合わせです。
飛行時間も足りないし、ちょっと遠出しようか、という飛行でした。

More
by cetaittresbon | 2009-03-16 00:00 | 飛ぶこと | Trackback | Comments(0)

雪山飛行

c0024980_20361646.jpg

友人から依頼があり、雪山上飛行をしてきました。
(Fちゃん、最近依頼してくれる人が多いので、無事に免許、更新できそうだよ~)
ぶぶ達は、昨晩夕食後にぶぶの実家に向かい、そこで一泊したので、私だけ早朝に列車でSionに向かいました。
電車の一人旅、大好きです。

スプートニクの恋人という本を読んでいたのですが、ちょうどフランス国境近くの、湖のほとりのスイスの町での話を読んでいる時に、ふと窓の外を見たら、ちょうどモントゥルーに差し掛かるところで、レマン湖が窓いっぱいに見えて、読んでいる本の世界と現実の世界が交差しているような、不思議な感覚でした。

More
by cetaittresbon | 2009-02-18 00:00 | 飛ぶこと | Trackback | Comments(4)

Cannes 飛行4

by cetaittresbon | 2008-06-28 00:02 | 飛ぶこと | Trackback | Comments(0)

Cannes 飛行3

c0024980_21595494.jpg

昼食後はまたタクシーで飛行場へ。
本当にあっという間のカンヌ滞在でした。
写真は何となく可愛い、小さなヘリコプター。

このカンヌの飛行場でのパスポートチェックの際に、係員が暇だったのか、私のパスポートを1ページ1ページ細かくチェックし、
”バルセロナの入国スタンプがないのに、出国スタンプがあるのはどうしてか”
”カンヌの入国スタンプがない”
など、だらだらと並べるので、
”スタンプを押すのは私の仕事じゃないし、あなたの同僚がスタンプを押し忘れたからって私の問題じゃないわ”
と言うと、
”それはそうだけれど、どうして僕の同僚が押さなかったのか、僕には理由が分からない。EU外の人にはスタンプを押すのが決まりなのに”
とぶつぶつ続けるので、イライラとして思わず
”そんなこと、私は知らないですよ”
と言うと、今度は私のスイス滞在許可証を細かくチェックしだし、挙句の果ての一言。
”こんな滞在許可証は見た事がない”

・・・・。
日本人は割りとどこでも問題なく済むので、久々にものすごく嫌な思いをしました。

More
by cetaittresbon | 2008-06-28 00:01 | 飛ぶこと | Trackback | Comments(0)