食べること、飲むことを中心とした、生活日記


by cetaittresbon
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ:旅*イタリア( 22 )

c0024980_23013071.jpg
最終日は、ホテルでのんびりした後、お昼を食べに、サンタ・マルゲリータへ。
レストランで予約をした後、街を少し散策。
c0024980_23014754.jpg

c0024980_23020643.jpg

澄んでいて綺麗な海。


More
by cetaittresbon | 2015-06-08 00:00 | 旅*イタリア | Trackback | Comments(0)
c0024980_22455590.jpg
翌日は、ホテルの人に聞いて、車で5分程のところにある、”砂浜”のあるビーチへ。
でも、とても小さなスペースに人が沢山、砂も小石混じり、海も余り綺麗でなく、2時間程で退散。
ランチも、海の家でまずいパニーニでがっかり。
盗難が怖いので、携帯もカメラも持って行かなかったので、写真はなしです。
でも、サカナちゃんは海が楽しかったようで、唇を青く震わせながら、私たちが無理矢理帰らせるまで、きゃーきゃー大はしゃぎでした。

ホテルのプールで遊んだあと、散策&夕食を取りに、Genovaへ。


More
by cetaittresbon | 2015-06-07 00:00 | 旅*イタリア | Trackback | Comments(0)



c0024980_16565873.jpg


c0024980_16571411.jpg


c0024980_16573391.jpg


c0024980_16580560.jpg


c0024980_16584236.jpg


c0024980_16582308.jpg



翌日はチェックアウトし、ワインで有名なBaroloへ。
街のあちこちにワインのお店があり、試飲もしてみたかったのですが、サカナちゃんと一緒だと落ち着かないのと、余りにも暑くて、ワインの試飲気分でもなかったので、サカナちゃんを遊ばせたり、ぶらぶら散歩をして終わり。
Baroloの街から10分位の郊外にあるレストランに向かいました。


More
by cetaittresbon | 2015-06-06 00:00 | 旅*イタリア | Trackback | Comments(0)
c0024980_05575700.jpg

二日目はAlbaの街を散策。
そんなに大きな街ではないので、すぐに回れてしまいます。
ランチは、予約していたワインの種類が豊富なお店に行きました。
でもこの日は夜のディナーがメインだったので、パスタだけで軽く済ませたのですが、単純なズッキーニのパスタがとても美味しかったです。
一度ホテルに戻って一休みして(&サカナちゃんを遊ばせて)から、ディナーのレストランのある、ワインで有名なBarbarescoへ。
こじんまりとした村でしたが、好みです。



More
by cetaittresbon | 2015-06-05 00:00 | 旅*イタリア | Trackback | Comments(0)
c0024980_05481504.jpg
今年のミニバカンスはイタリアへ。
ジュネーブを10時頃出て、途中で友人に教えてもらったレストランでゆっくり食事を楽しみ、Albaに着いたのは17時頃。
今回二泊したのは、Locanda del Piloneというホテル。
ホテルの周りは葡萄畑で景色も抜群です。


More
by cetaittresbon | 2015-06-04 00:00 | 旅*イタリア | Trackback | Comments(0)

ジュネーブへ

c0024980_510568.jpg

この日は、Astiの街を少し観光してから、軽く美味しいパスタのランチをして、ジュネーブに帰るというのが計画でした。

More
by cetaittresbon | 2013-09-15 00:00 | 旅*イタリア | Trackback | Comments(0)

ブランチ

c0024980_501747.jpg

明け方帰ってきても、幼児がいるのでそこまで寝坊も出来ず、8時には起床。
朝食後は荷造りをして、今日のブランチの身仕度。
今回の結婚式は、それぞれ会場も違えば、ドレスコードも違うのです。
新郎新婦やゲストの服装を見るのも楽しみのひとつでした。

More
by cetaittresbon | 2013-09-14 00:00 | 旅*イタリア | Trackback | Comments(0)

Firenze 結婚式

結婚式当日。
c0024980_734172.jpg

今はまだ観光シーズンのフィレンツェ。
なんと今朝到着した友人夫婦の部屋はオーバーブッキングで、フィレンツェ市内の同じ系列のホテルに移動するように言われました・・・。
通常だったら市内の方が便利ですし、ラッキーなのかもしれませんが、私たちはこの山の上の地域での結婚式に出席する為に来ていて、フィレンツェ市内からは車で30分位かかるので、とても不便です。
それに、お酒を飲めるように、それぞれの会場から各ホテルの間を往復するバスを借りてくれているのに、バスはもちろん市内には行かないので、このホテルから市内のホテル迄、自分で運転するかタクシーを利用しないといけません。

でも、ホテルは部屋がないからどうしようもない、市内のホテルの方がゴージャスでラッキーだと思って下さい、2回分のタクシー乗車代だけは出します、とのこと。
他に選択肢もないので、結局それに従ったのですが、市内のホテル、ホテル自体はゴージャスな装飾かもしれませんが、彼らの部屋は女中部屋?という位狭くて、バスルームも酷かったそうです。

私たちの部屋も、普通でしたが、シャワーの出も悪いですし、郊外にも関わらず一泊200ユーロ以上する四つ星ホテルとは思えませんでした。
そして、この日は、ぶぶだけサカナちゃんと先に帰って来て、私は明け方まで残る事になっていたので、2つ目のルームキーを欲しいと言ったら、ない、と言われました・・・。
小さなホテルならまだ分かりますが、この規模のホテルで不便すぎます。

通常はこのホテルのチェーンは大体好印象なのですが、フィレンツェのはがっかり。


他のホテルもびっくりする位高く、内容もよくなさそうなので、次回のフィレンツェでも、ホテルではなくてB&Bにしようと思ったのでした。

さて、この日は10時に迎えのバスが来て、市内の教会に移動。

More
by cetaittresbon | 2013-09-13 00:00 | 旅*イタリア | Trackback | Comments(2)
朝ごはんをB&Bのオーナーやアメリカからのゲストとのんびり話しながら済ませ、中央市場へ。
c0024980_7152429.jpg


More
by cetaittresbon | 2013-09-12 00:00 | 旅*イタリア | Trackback | Comments(0)

Firenze

c0024980_6162821.jpg

いつも外国に行くと、普通のアパートや家の中がどうなっているんだろうと興味深々な、お宅拝見番組好きな私は、フィレンツェの古いアパートの中で宿泊出来るこのB&Bは楽しかったです。
天井がとっても高く、昔の天井画も残っていて素敵でした。

More
by cetaittresbon | 2013-09-11 00:00 | 旅*イタリア | Trackback | Comments(2)