食べること、飲むことを中心とした、生活日記


by cetaittresbon

<   2012年 09月 ( 30 )   > この月の画像一覧

ジゴーの夜

c0024980_22123299.jpg

夜、近所に住む友人の家で食事会。
大きな羊のジゴーの塊を、4時間かけて焼いてくれました。
結構癖があるので、敢えて注文しない料理ですが、今日のは臭みも殆どなく、美味しかったです。



c0024980_22125091.jpg

この日は初めて、旅行用の赤ちゃんベッド持参での夕食会。
22時頃には寝てくれたので、その後の時間を楽しむことが出来ました。
少しずつ、大人だけの一時を楽しむ時間が増えましたが、その分荷物も増えました・・・。
もう、私一人で夜に誰かの家に遊びに行くのは無理です・・・。
by cetaittresbon | 2012-09-30 00:00 | 友人と家ごはん | Trackback | Comments(0)
c0024980_156879.jpg

Petit Saconnexに9月1日にオープンした、Luigiaの支店に行ってきました。
天気の良い日だったので、テラス席は混んでいたものの、店内は丁度よく賑わう程度で、待つ必要は全くありませんでした。
この日は、スパゲッティボンゴレを注文。
美味しかったです。
他の人の頼んだピザも試させてもらいましたが、本店と同じく美味しかったです。

ここは徒歩で来れるので、ちょくちょく来ることになりそうです。
by cetaittresbon | 2012-09-28 00:00 | Resto・ジュネーブ&近郊 | Trackback | Comments(0)

Annecyへ買出し

c0024980_22102645.jpg

今日は、ぶぶが仕事休みだったので、Annecyに買出しに行きました。

日本はどうなのか分かりませんが、(フランス語圏)スイスは、赤ちゃんにお布団をかけると窒息死する可能性があるからと、Gigoteuseという寝袋のようなものを使います。
病院では、掛け布団をつかっているのですが、
”これは、24時間体制で管理している病院だからで、家では絶対に使わないで下さい”
と言われました。

それでこのGigoteuseなのですが、お布団のようにカバーを取り外せる訳ではなく、いつも赤ちゃんのヨダレでドロドロなのですが、夏は洗濯しても乾くのが早いので、1枚でも大丈夫でした。
でも、冬はそういう訳にはいかないので、2枚必要です。
あと、うちのサカナちゃんは何だか大きいので、0-6ヶ月用のものが、もうきつそうな感じ・・・。

先日、アルザスに旅行に行った時、この寝袋を忘れてしまい、6-24ヶ月用のものを買ったのですが(赤ちゃん用品の忘れ物は高く付く・・・と勉強になり、今は洋服ダンスの扉に、旅行に持っていくものリストを貼っています)、もう一枚同じサイズのものが欲しいと、寝具を揃えているJacardiに買いに行き、ついでに、同じ柄のクッションも2つ、部屋のインテリア用に購入。
これまで、サカナちゃんの部屋は、今まで通りのゲストルームにベッドとオムツ替え台を置いただけで、様子を見ていたのですが、何となく、こういう感じの子供部屋にしたいなというイメージが固まってきたので、少しですが、模様替えをすることにしたのです。

この日は色々と忙しい日だったので、他にも、いくつかフランスで買っておきたいものを買って、さっさと帰るつもりだったのですが、ぶぶは、せっかく来たんだから、食事も楽しみたいと言い出し、買い物の途中、レストランで食事をすることに。
今日忙しいのはぶぶなので、私は別にいいんですけれどね・・・。
でも、食べたいものを思うがままに注文して、
”あれ。買い物の分のユーロが足りないかも”
と言いだすのは、本末転倒では???
by cetaittresbon | 2012-09-27 00:00 | 暮らす | Trackback | Comments(2)

ポルチーニのリゾット

c0024980_647263.jpg

友人Sのお母様の家で、ポルチーニのリゾットをご馳走になってきました。

この狭いジュネーブなのに(=親元から大抵30分圏内になるのに)、住宅難なジュネーブなのに、家賃の高いジュネーブなのに、成人した子供は、殆どが一人暮らししています。
親元を離れて暮らしていても、ちょくちょく実家に帰っているので、家賃ももったいないなあーと、私は思ったりもするのですが、自立して暮らしているからこそ、良い距離感があって、ちょくちょく家に帰って両親と過ごそうと思うのかもしれませんね。

フレッシュなポルチーニ茸を使ったリゾット、とっても美味しかったです。
by cetaittresbon | 2012-09-25 00:00 | 友人と家ごはん | Trackback | Comments(0)

水炊き

c0024980_6404219.jpg

今日は友人達と水炊き。
水炊きリクエストが少し前からあって、急にすることになり、最初は5人でこじんまり、の予定だったのですが、
”週末何してる?”
メールがいくつか入り、結局は8人でお鍋を囲みました。

夏に初の日本旅行に行っていた友人Fも、旅行後に会って最初の言葉が、
”うどん、美味しいね”
だったのですが、知名度の低いうどん、一度食べてはまるヨーロッパ人、結構います。

それで、今回も〆は雑炊ではなくてうどんだったのですが、きしめんを使ってみたら、
”普通のうどんの方が好き・・・”
という感想でした・笑。
はいはい、次回は普通のうどんにします。

一度、鴨鍋+蕎麦をやってみたいのですが、どうかなー。
癖があるから難しいかな。
by cetaittresbon | 2012-09-23 00:00 | 友人と家ごはん | Trackback | Comments(0)
c0024980_6364362.jpg

今季のデパートGlobusのテーマは、”自分らしさ”という感じだったと思うのですが、くすんだパステルカラーのレトロっぽい感じが可愛い。
レトロなアンティークの三輪車が飾りに使われていて、購入も出来るデコだったので、欲しい!と思ったのですが、売約済でした・・・。
残念です。



c0024980_6371270.jpg

by cetaittresbon | 2012-09-22 00:00 | 日々のこと | Trackback | Comments(0)

テラスカフェ

c0024980_6333614.jpg

家から徒歩圏のカフェで、友達と言うには余りにも年下の女の子とお茶してきました。
ポカポカ陽気の日だったので、テラス席で。

この日のサカナちゃんは、ピンクピンクした、とても女の子らしい格好だったのに、またしても、
”可愛いですね、男の子ですか?”
と、年配の夫婦に言われました・・・・。
by cetaittresbon | 2012-09-21 00:00 | 日々のこと | Trackback | Comments(0)

栗南瓜のスープ

c0024980_628364.jpg

ここで買う南瓜、水っぽくて味の薄い南瓜が殆どなのですが、栗かぼちゃと、バターナッツという長細いひょうたんのような南瓜は、身もしっかり目で、味も結構濃いので、料理にはこればかり使います。
今日は、ストウブ鍋を使って南瓜のスープ。



c0024980_629458.jpg

あとは、鯖が安かったのでオーブン焼き。
これもいいけれど、日本風の焼き魚が食べたい・・・。
オーブンで簡単に(←掃除など)、日本風の、焦げ目がぱりっと付いた焼き魚を作れないものでしょうか。
by cetaittresbon | 2012-09-20 00:00 | 食べること | Trackback | Comments(0)
c0024980_6152572.jpg

子供服で好きなメーカーは、Petit BateauとJacardi。

このボディ(黒じゃなくて紺です)も、Petit Bateauで一目惚れして買ったのですが、着る機会があるか不安な今日この頃・・・。
秋ー冬はボディの上に洋服を着せるので、こういうヒラヒラのついたのは着せられないので、来年の夏用に買ったのですが、うちのサカナちゃんがおデブなのか、Petit Bateauの服はどれも数ヶ月大きいサイズでないと、ピチピチなんですよね・・・。
来年の夏には、このボディが入らないんじゃないか心配。
by cetaittresbon | 2012-09-19 00:00 | サカナちゃん | Trackback | Comments(4)
c0024980_549312.jpg

今回のアルザスでのお買い物。
半分位はお土産ですが、久々に、随分沢山買いました。


c0024980_549458.jpg

そして、これがKaysersbergで買ったアルザスワイングラス。
左が1つ22ユーロ、右が今回買った、6個で20ユーロのもの。
ちょっと写真だと、ただでさえ微妙な形の違いが、ますます分かり難いですね。

さて、今回のアルザス旅行は、初のサカナちゃん連れでの本格的な”旅行”でした。
プロヴァンスは、別荘滞在だったので、ちょっと違いましたし、友達沢山=ベビーシッター沢山、だったので。

色々な考えがあると思いますが、私たちは、子供が生まれたから、外出や旅行や社交をやめて赤ちゃん100%の生活を送るのでも、ベビーシッターを充分に利用して大人の生活を満喫するのでもなく、ベビーシッターも時々は頼みながらも、基本的には、外出も旅行も、赤ちゃんと一緒に楽しみたいと思っています。

もちろん、以前と同じような外出、旅行は出来ないので、赤ちゃんの様子を優先しながら、プランにも余裕を持って、でも私たちも楽しめたらと思っています。
今回のアルザス旅行で、サカナちゃんとの旅行の注意点、コツが何となく分かった気がします。
サカナちゃんの様子を観察しながらの行動になるので、今までは、サカナちゃんが何で泣いているのかが分からなかったぶぶも、”お腹が空いてるんだね””疲れて寝たいんだね”と、感じ取れるようになったのも、良かったです。

赤ちゃんによって違いますが、サカナちゃんの場合、結構敏感なようで、ベビーカーから抱き上げたり、チャイルドシートに置いたり抱き上げたりと、移動させると、せっかく寝ていたのも起きてしまうことが殆どです。
なので、

・午前一回、午後一回 + 疲れてぐずる時は、1時間は移動させないで、ぐっすり寝させる。
・家でいつもべったりなのに、旅行中はベビーカーでの移動時間が多くなるので、スキンシップを求めることがあるので、お腹が空いている訳でなくぐずる時は、ゆっくり抱っこして、話しかけたり歌ったりと、時間を充分にとってあやす。早く泣き止ませようと雑にあやすと、結構感じ取るので、のんびりするのがポイント。

という感じでの旅なので、本当に通常の半分以下の行動でしたが、それも楽しかったです。

次は、10月に、初の飛行機の旅で、ミュンヘンに行ってきます。

年末の一時帰国までに、なるべく旅行に慣れて、コツをつかんでおき、日本までの長時間の旅を、サカナちゃんにとっても私たちにとっても快適な時間になるようにしたいと思います。
by cetaittresbon | 2012-09-18 00:00 | 旅*アルザス | Trackback | Comments(0)