食べること、飲むことを中心とした、生活日記


by cetaittresbon

<   2014年 01月 ( 27 )   > この月の画像一覧

ラクレット と 水疱瘡

c0024980_813379.jpg

友人宅でラクレット。
久々のラクレットは美味しかったのですが、二皿でお腹いっぱい・・・・。

この日は、サカナちゃんに友人の子供から水疱瘡をうつしてもらおうと、一緒に遊ばせたり、同じスプーンで食べさせたりと、思いつくことを全部試してみました。

こちらの保育園や幼稚園は、水疱瘡の子供の通園は断られるどころか、歓迎されます。
症状の軽い小さい内に済ませてしまおうという考えだからです。
なので、誰かの子供が水疱瘡にかかると、一緒に遊ばせてうつしてもらおう、という人も多いです。
水疱瘡の予防接種を子供がするなんて聞いた事ない、と言われます。

ただ、水疱瘡にうつると、発症する3−4日前から、他の人にうつす可能性があり、まだ水疱瘡を済ませていない大人、特に妊婦にうつすと命に関わる場合もあるので、人によって考えはそれぞれあると思いますが、私はサカナちゃんを連れて公共の場に行くことを避け、誰かの家によばれた時には、乳児や水疱瘡をすませていない大人がいないか、聞く事にしています。

二月は旅行の予定がないので、今かかってくれると、一番よいタイミングなのですが、どうかなあ。
by cetaittresbon | 2014-01-31 00:00 | 友人と家ごはん | Trackback | Comments(0)

カクテル

c0024980_7545948.jpg

チューリッヒのパークハイアットでいただいたオリジナルカクテルが美味しくて、それを創ったバーテンダー自身からレシピをもらったので、ぶぶが作ってくれました。

c0024980_7553734.jpg

白バルサミコやチリなど、少し驚く材料が含まれているのですが、美味しいカクテル、家で作ったものは、少し甘過ぎました。使ったマンゴーシロップのクオリティの違いかも。
by cetaittresbon | 2014-01-30 00:00 | 飲むこと | Trackback | Comments(0)

窓の交換

c0024980_723542.jpg

暖冬のジュネーブで珍しく雪の積もった日。
外で音がすると覗いてみると、家の前にこのようなものが。


c0024980_7243585.jpg

お向かいの建物の窓の交換でした。


c0024980_7252479.jpg

窓は反対側なのですが、こちら側にしかクレーン車を設置する場所がないので、向こう側にまで伸びるかなり大きなものが用意されていました。

c0024980_72603.jpg

実は、我が家のベランダに面した窓も、入居直後にヒビが入り、やはりエレベーターも使えず、ドアも通らないので、同じようにクレーン車での交換になったのですが、我が家の場合はクレーン車を設置した側に窓があるので、そこまで大きなクレーン車は必要なかったのですが、クレーン車のレンタル料金だけで80万円でした。
我が家の場合は、アパートの管理会社から、繊細なエコロジー窓の取り扱いについての説明がない時に起きたことで、他にもヒビの入った家があったことから、管理会社が支払いをしてくれたのですが、自己負担だとかなりの出費ですよね・・・。

我が家を含めた数件の事故の後、
・窓から30cm以内に家具を置かないこと
・濃い色のカーテン、厚手のカーテンは使用しないこと
などの注意事項を記した手紙が各家庭に届きました。

エコ窓は、気温差に弱いので、外が寒い時に内側が熱いとヒビが入るのです。
by cetaittresbon | 2014-01-29 00:00 | 日々のこと | Trackback | Comments(0)

ぬか漬け

c0024980_785341.jpg

以前よりも和食を食べることが増えた我が家。
それでも、そこまで和食にこだわらないので、いくらスーパーで簡単に手に入らないかといって、自分で味噌を作ったり、納豆を作ったりということはすることはないだろうと思っていたのですが、ぬか漬けは、冷蔵庫保存だと3−4日に一度混ぜるだけで大丈夫、というのを知り、作ってみることにしました。
冷蔵庫だと、浸かるのにも時間がかかるので、毎日漬け物を食べる訳ではない我が家にもあっています。
旅行で留守にするときは、ジップロッックなどに入れ、冷凍庫に入れておくと良いそうです。

野菜屑で捨て漬けをした後、最初に漬けたのは茄子。
少し浅漬けでしたが、美味しかったです。

問題は、ただでも普通の日本の家よりも小さい冷蔵庫。
梅酒、日本酒、ワイン、Aperol、発砲ワイン、ビールなどを常備している上に、ニンニク醤油やら鰹節醤油やら梅干しやら、洋食、アジア食、和食などの調味料が場所を取っている上に、ぬか漬けの容器。
常備品だけで半分以上埋まってしまっているので、かなり不便です。
アルコールがなくなるだけでかなり空くので、ワインカーブを買おうかと思うのですが、台所のスペースの問題もあり、六本ー八本×二列のスマートなものが欲しいのですが、日本のサイトでは色々とあるものの、こちらでは見つかりません。
見つけられるといいな。
by cetaittresbon | 2014-01-28 00:00 | 食べること | Trackback | Comments(0)
c0024980_8361060.jpg

カクテルを楽しんだ翌日は、11時にロビー集合でチェックアウト。
友人夫婦も私たちも、普段朝食を取る事が少ないので、丁度良かったです。

その後は、ウィンドウショッピングをしながら散歩。
それから、ラーメンを食べに行きました。
ここは、前は大木(OKI)という名前だったのですが、経営者が代わり、行こう(IKO)という名前になっています。
・・・ローマ字の名前をひっくり返しただけ???

餃子とラーメンと美味しかったのですが、餃子二皿(六個入り)を四人で分け、それからラーメンをそれぞれ注文し、後はビールなどを頼んで、一人約4500円というのは、スイス価格では普通な気がしますが、日本人としてはかなり抵抗のある値段でした・・・

楽しかったチューリッヒも終わり。

私の次の旅行はロンドン二泊三日です。
今回初めてのサカナちゃん、ぶぶなしでの一人旅。
友人の誕生日パーティーがメインなのと、他の友人たちと一緒なので、余り自由時間はありませんが、金曜日の早朝にロンドン入りするので、他の人たちが来る夜まで、ショッピングなどを満喫しようと、行きたいお店を効率よく回る計画中です。
ランチもどこで食べようかな。
by cetaittresbon | 2014-01-27 00:00 | 旅*スイス | Trackback | Comments(0)
c0024980_832589.jpg

この日は、贅沢ブランチでスタート。
チューリッヒの中心部から市電とフニクラ(これもチューリッヒの普通の交通手段の一つなので、一日券を買うと含まれています)を乗り継いで20分位の所にある、Dolder Grandという五つ星ホテルでのブランチです。
このホテル、とってもモダンな部分と古いお城の部分が上手く組合わさり、その上あちこちに美術品が展示してあり、美術館の要素もある、とても面白い空間でした。

ブランチは11時半からだったのですが、その少し前から、スタイリッシュ、カジュアルゴージャスな服装の人々がどんどん集まって来て、ブランチでこんなに沢山の人が開店前から集まるのを見るのは初めてなので、”本当にここ?”と少し不安に。

でも、時間になると、無事に予約した席に案内されました。
サカナちゃんの席には、お絵描きセットも。

More
by cetaittresbon | 2014-01-26 00:00 | 旅*スイス | Trackback | Comments(0)

チューリッヒ 一日目

c0024980_7433299.jpg

友人夫婦とチューリッヒに行って来ました。
これは友人奥さんから友人旦那さんへのクリスマスプレゼントで、彼は旅行に行くのは知っていても、行き先も知らず、私たちが一緒だというのも知らず。
私たちは空港から、彼らはコルナヴァン駅から電車に乗ったのですが、電車で私たちを見つけて驚いてくれたようで、サプライズは成功?

仕事の後に出発したので、この日は夕食を食べただけです。
前回行って、ぶぶと私が気に入ったイタリアン、Giglioに行きました。
by cetaittresbon | 2014-01-25 00:00 | 旅*スイス | Trackback | Comments(2)

久々の蚤の市

c0024980_7373746.jpg

習い事のアクセサリー作りでパールが必要で、先生が蚤の市のビーズやさんのパールが適正価格で種類も結構あるというので、買いに行って来ました。

一時、アンティークが好きで蚤の市に通った時期もあったのですが、今はそれほど興味がなく、目的の物以外はトキメクものはありませんでした。
今でも、見てる分にはいいなーと思うものは沢山あるのですが、自分の家のスタイルが決まって来たのと、前程物欲がないので、買いたい、とまでは思わないのです。
アンティーク好きの時に買ったものの半分位は今でも使っていますが、半分は、今でも好きではあるものの、使っていなく、これからも使わないと思うので、手放そうかとも思うのですが、これがまた処分下手な私には難しい・・・
by cetaittresbon | 2014-01-22 00:00 | 日々のこと | Trackback | Comments(0)

クリスマスパーティー

c0024980_7312175.jpg

毎年恒例となったリトアニア友人家でのクリスマスパーティー。
今回は、私の一時帰国などで年内に開催出来なかったので、一ヶ月程遅れての開催。
細部までこだわって準備してくれる友人なので、1月なのにまた12月に戻った気分になるクリスマスのデコレーションで迎えてくれました。

More
by cetaittresbon | 2014-01-20 00:00 | 友人と家ごはん | Trackback | Comments(0)

エジプト料理の夜

c0024980_7261178.jpg

この日はエジプト料理の夜でした。
彼女の家は大人数は無理なので、会場は我が家で、でも私は夕方まで用事があったので、料理を作るのは、我が家から徒歩の場所に住んでいる別の友人の家で作り、我が家で仕上げ。

前回の料理とはまた別のものを作ってくれたのですが、とても美味しかったです。
ロールキャベツっぽいものもありました。

次回は、我が家で作ってもらって、習いたいです。
by cetaittresbon | 2014-01-18 00:00 | 友人と家ごはん | Trackback | Comments(0)