食べること、飲むことを中心とした、生活日記


by cetaittresbon

<   2014年 11月 ( 19 )   > この月の画像一覧

c0024980_13262868.jpg
翌日、ブランチに連れて行ってもらったのは、表参道にある本格クレープリー、ル ブルターニュ。
生地がとにかく美味しかったです。
今回は鴨の燻製、ブルーチーズ、林檎とご馳走系を頼んだので、次回は定番のほうれん草のを頼もうと思います。

楽しい週末でした!

http://www.le-bretagne.com/j/creperies/omotesando.html

by cetaittresbon | 2014-11-30 00:00 | 一時帰国2014冬 | Trackback | Comments(0)
c0024980_23315344.jpg

友人家族と過ごす週末。
ランチには、恵比寿にあるお肉屋さん経営のハンバーガー屋さんに連れて行ってくれました。
これがとーーーっても美味しかったです。


c0024980_23340743.jpg
いつも思うのですが、キッズプレートってかなりの充実度ですよね。
私、これで充分満足かも・笑。


c0024980_23465503.jpg
雨の一日だったので、友人宅でゆっくり過ごし、夜はベビーシッターさんにお願いして、大人だけで外食。
恵比寿のイタリアンに連れて行ってくれたのですが、ここもどれも美味しかったです。
念願のウニの洋風茶碗蒸しもいただけて満足!

何よりも、東京で子供の事を気にせず、心行くまで夜を楽しんだのは久しぶりです。
あと、郊外に実家のある私は、終電も気にせず、ウンザリな満員電車も乗らないで帰れるという都心生活は、快適です。
この日は友人のマンションのゲストルームに宿泊。
特にお風呂が豪華なゲストルームで、お風呂好きなサカナちゃんは、翌朝大はしゃぎでした。
友人家族の子供たちは、サカナちゃんにとって幼馴染みなので、久々にずっと一緒に過ごして楽しかったようです。
上の男の子のスパイダーマンの真似に強く影響され、家に帰って来ても、毎晩食事中に、ピシュー、ピシューと言いながら、指を突き出すのですが、糸を出してるのだって、分かってるのかしら・笑。

by cetaittresbon | 2014-11-29 00:00 | 一時帰国2014冬 | Trackback | Comments(0)

とんかつ椿

c0024980_23091904.jpg
友人ふうふと、成城学園前にあるトンカツ椿でランチ。
衣がサクサクで好きなタイプのトンカツでした。
友人たちに教えてもらって、色々と行きたいお店もあったのですが、この日はおしゃべり重視で、アルプスに移動してティータイムとなりました。

一時帰国中に一度、教えてもらった食材を色々と買いに来たいと思います。

by cetaittresbon | 2014-11-28 00:00 | 一時帰国2014冬 | Trackback | Comments(0)

天邑 (京都 天ぷら)

c0024980_22555757.jpg

この日のランチは、天邑に予約していました。
俵屋旅館の経営するこの天ぷら屋さんは、私好みの衣が薄い天ぷらで、大満足。
サービスも、流石俵屋!というものでした。


c0024980_22582037.jpg

食事の後は、散歩がてら徒歩で清水寺へ。
途中祇園を通ったのですが、舞妓さん、芸者さんの美しい身のこなし、歩き方にうっとり。
金平糖屋さんを探していたのですが、道を聞いた女性に、舞妓さんの方が詳しいからと言われ、近くを歩いていた舞妓さんに聞いたら、優雅な物腰、さりげない気遣いで、お店を探してくださり、ますますうっとり。

清水寺は、物凄い人混みでしたが、それでも見に行く価値がありました。
その後は東福寺に行き、閉門時間の迫っている中、ささっと見学。

ホテルに荷物を取りに行き、伊勢丹でお弁当を買って、ついでにサカナちゃんをおもちゃ売り場で遊ばせ(滑り台などもあって充実)、新幹線で帰って来ました。
短い滞在でしたが、満喫しました。

by cetaittresbon | 2014-11-27 00:00 | 一時帰国2014冬 | Trackback | Comments(0)

大阪万博公園の日本庭園

c0024980_21432091.jpg
早朝にホテル入りし、チェックアウトの時間まで寝たぶぶも一緒に吹田へ。
ここで叔母たちと待ち合わせ、ぶぶの為に回転寿司へ。
その後は、大阪万博記念公園にある日本庭園に連れて行ってくれました。

雨が降り出しそうな天気だったので人もまばらで、美しい紅葉を満喫しました。

c0024980_21434670.jpg

夕方には京都に着き、友人家族とお茶。
清水寺のライトアップがお勧めと聞いたので行く気満々だったのですが、雨が降って来たので、ホテルにチェックインした後、大丸の地下食料品街でお惣菜を買ってホテルで食べてのんびり過ごしました。

京都では三井ガーデンホテルを良く使うのですが、今回は三条のホテルが満室で四条に予約しました。
周りのレストランなど、ロケーションは三条の方が好みですが、今回はツインだったこともあり、広々としていて、温泉も綺麗で良かったです。

by cetaittresbon | 2014-11-26 00:00 | 一時帰国2014冬 | Trackback | Comments(0)
c0024980_21172830.jpg

昨日の午後、今日の午前中と祖母を見舞い、この日のランチは叔母に大阪は中之島ダイビルというとてもモダンで素敵なビルに入っている穂の河という和食のレストランに連れて行ってもらいました。
会席を予約してくれていたのですが、どれもとても美味しかったです。
考えてみたら、一時帰国してこういう和食はこの日が初めてかも。

少し大阪を案内してもらった後は、尼崎に移動してホテルにチェックイン。

本当は京都に二泊する予定だったのですが、紅葉の季節、連泊で予約が出来なかったのです。
そして、この日の夜はぶぶが関空に着くので、リムジンバス一本で来れるホテルという事で、最初は大阪のホテルを予約していたのですが、ベビーカーと荷物を担いで、未知の大阪の地下鉄などを乗り継いで移動するのは大変だと言うので、JR尼崎の駅の目の前にあり、空港からのリムジンバスも発着するホテルに決めたのです。

でも、なんと飛行機が7時間近く遅れ、空港で一晩明かす羽目になったぶぶ。
このホテルを取った意味はあまりありませんでした・・・

by cetaittresbon | 2014-11-25 00:00 | 一時帰国2014冬 | Trackback | Comments(0)
c0024980_23335160.jpg

一時帰国の恒例になっている、神戸の祖母のお見舞いに行って来ました。
ランチは元町の中華、と思っていたのですが、雨だったのと、コインロッカーに空きがなかったので、駅からほど近いそごうに入っているステーキ屋さんで。


by cetaittresbon | 2014-11-24 00:00 | 一時帰国2014冬 | Trackback | Comments(0)

高島屋 牛タンねぎし

c0024980_21284771.jpg
新宿高島屋の牛タンねぎしでランチ。
サカナちゃんはアンパンマンの容器に大喜びで、普段に口を付けようともしないチョコレートのムースまで全部きれいに食べてました。


c0024980_21290985.jpg
私も久々の牛タンとトロロご飯、美味しかったー。
同じフロアにニンニクや五右衛門があって、気になるところ。
まだ学生だった頃、恵比寿か何処かにあったお店に行って、その頃の私たちには大人のお店だったのが、随分変わったなー。

髙島屋はおもちゃ売り場が広くて充実しているのも魅力です。
サカナちゃんは大喜びですし、私は遊んでる様子から、一番喜びそうなクリスマスプレゼントを見つける事が出来るし、一石二鳥!

by cetaittresbon | 2014-11-21 00:00 | 一時帰国2014冬 | Trackback | Comments(0)

ラクレットパーティー

c0024980_10075278.jpg
友人宅でラクレットパーティー。
去年の一時帰国の時から話していたのが実現です。
友人たちはラクレットという料理の存在すら知らなかったので、口に合うかなと、お惣菜も用意してもらっていたのですが、結構気に入ってくれた模様。
来年は何種類か食べ比べしてもらおうと思います。

by cetaittresbon | 2014-11-20 00:00 | 一時帰国2014冬 | Trackback | Comments(2)

表参道

c0024980_21543503.jpg
友人夫婦とクレヨンハウスの’広場’でビュッフェスタイルのランチの後、マグノリアベーカリーでカップケーキを買ってデザート。
この日は行列が出来ていなかったのですんなり買えました。
生地の部分が甘さ控え目で、上のクリームの甘さと合って美味しかったです。

サカナちゃんは私が席を外している間、友人とフランス語でおしゃべりをしていたようです。

日本に着いてから2-3日で、日本語力がぐーーーーーーんと伸びたサカナちゃん。
単語の組み合わせだけだったのが、

・・・よね、
・・・なの、
などの使い分けもし、ボキャブラリーも増えました。
最近のお気に入りは、
"サカナ、まだ怒ってるの"
腕を組んで睨んで言うのが可愛いです。

あと、やっぱりパパが恋しいようで、今日は何する?と聞くと、"パパのところ行く"と答えたり、友人にも"もうすぐパパ来る"と言っていたようですが、実際にぶぶが電話してくると、
"パパ、さようなら,
バイバイ"と電話を切る素っ気なさ・笑。

by cetaittresbon | 2014-11-19 00:00 | 一時帰国2014冬 | Trackback | Comments(0)